2009/12/19

23日までの開催だったのと、今日は学芸員さんが展覧会の内容や各作品について解説してくれる「ギャラリーツアー」があったので、 コープ・ヒンメルブラウ 回帰する未来 に行ってきました。 「ギャラリーツアー」がはじまる時間まで「オープン・スペース2009」(無料)を見学、 「コーポラプロスペクト」が面白かったです。 「コープ・ヒンメルブラウ」では「アストロバルーン」が面白かったかな。 職業柄「技術が目的」になりがちなので、たまにこういうふうな「技術を手段」としているようなものにふれると新鮮な気分になります。もちろん技術的な部分は気にしないで、そのものを楽しめば良いと思いますし「電子的なもので何かを創ってみたいな」と思っている人は一度くらいは観てみると良いのではないでしょうか。

coophimmelblau.jpg

添付ファイル: filecoophimmelblau.jpg 325件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-12-26 (土) 16:56:24 (4361d)