Intro

Executing

  • FEZ DominoをPCのUSBコネクタに接続
  • 「Microsoft Visual C# 2010 Express」を起動
  • 「ファイル(F)」→「新しいプロジェクト(P)」
  • 「テンプレート」で「Visual C#」→「Micro Framework」→「FEZ Domino Application Visual C#」を選択
  • 「名前(N):」を「FEZDomino_Intro」に変更して「OK」をクリック
  • 「ファイル(F)」→「全てを保存(L)」
  • 「ソリューションのディレクトリを作成(D)」のチェックが外れていることを確認して「上書き保存(S)」
  • 「プロジェクト(P)」→「FEZDomino_Introのプロパティ(P)」
  • 「.NET Micro Framework」をクリック
  • 「Transport:」を「Emulator」から「USB」
  • 「Device:」が「USBizi_USBizi」になっているか確認
  • 「Generate native stubs for internal methods」をチェック
  • 「デバッグ(D)」→「デバッグ開始(S)」

ビルド、FEZ Dominoにプログラムが転送されてデバッグ開始、 右下の「LED」が点滅する。

FEZDomino.jpg
  • 「デバッグ(D)」→「デバッグの停止(E)」

デバッグを終了する。

Breakpoints

  • 「led.Write(!ledStatus);」の行をブレークポイントに指定
break.jpg
  • 「デバッグ(D)」→「デバッグ開始(S)」
  • 「ledStatus」にマウスポインタを重ねるて変数の値を確認
watch.jpg
  • 「デバッグ(D)」→「続行(C)」で「ledStatus」の変化を確認
  • 「デバッグ(D)」→「デバッグの停止(E)」でデバッグ終了

添付ファイル: filewatch.jpg 384件 [詳細] filebreak.jpg 393件 [詳細] fileFEZDomino.jpg 472件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-02-11 (金) 12:52:24 (2811d)